サプリメントは 健康のために必要な栄養を補助する健康食品です。体に良いものとはいえ、過剰な摂りすぎは決してよくありません。1日に必要な摂取量を守り、より健康な体を目指して心がけていきましょう。

サプリメントをお召し上がりになる時間帯等は特に決まっておりません。お食事前に摂取する方が吸収が良いものや、お食事と共に摂取する方が良いものなどもありますが、どのタイミングで摂取するかよりも、毎日忘れずに摂取することが大切です。ご自身が飲むのを忘れない時間帯等を決め、毎日続けていくことをお勧め致します。
ただし、サプリメントは食品のため、人によっては食物アレルギーなどの反応を起こす場合もございます。成分内容をご確認の上、アレルギー体質の方、妊娠中の方、お薬を併用されている方などは専門医にご相談の上、摂取してください。万が一、サプリメントの摂取により、アレルギー反応、または身体に異常が生じた場合は、すぐに摂取をやめ専門医にご相談ください。

サプリメントは必ず十分なお水とともに、1粒ずつゆっくりとお召し上がりください。無理に飲みこんだり、数粒まとめて飲んだりしないよう気を付けましょう



サプリメントの保管について

夏は気温の上昇により、室内の気温もあがってしまいます。
常温で保管できるサプリメントでも、夏場の室温上昇や冬場の暖房の影響でゼラチン質のカプセルが柔らかくなり、ベトベトしてしまいがちです。
高い気温の影響を受けて、ゼラチン質のソフトカプセルとサプリメントの原料の匂いが強く感じられ、開封時や摂取時に不快感(魚の乾物や家畜のような匂い)を感じやすくなります。万が一、匂いが強く感じられても、製品の品質や安全性に問題はございませんが、あまりにも高温で保管していた場合は摂取をおやめ下さい。
より良い環境でサプリメントをご利用頂くためにも、気温が上昇している室内での保管はお勧めできません。室温が高くなっている場合は、できるだけ冷蔵庫(冷凍保存は不要)で保管することをご提案いたします。開封後は必ずふたをしっかりと閉めて保管してください。尚、開封後はできるだけお早めにお召し上がり下さい。
冷蔵庫で保存した際に、サプリメントの中身がほんのり白っぽくなる場合もありますが、これは冷蔵されたことにより、サプリメントの中身が固まって生じたものですので、品質には問題ございません。